チャットレディと水商売を徹底比較!

風俗とチャットレディはメリットとデメリットが違う

チャットレディのメリットと、ガールズバーや風俗やキャバクラなどのメリットを比べるとどちらがいいのでしょうか。

女性ができる高時給のバイトである風俗やガールズバーやキャバクラと、ネット上で男性とおしゃべりする仕事のチャットレディは似ているジャンルです。

チャットレディはバーチャル空間でできるキャバクラやガールズバーみたいなもので、店に行く必要もないですし、お酒を飲む必要もないので、精神的に楽にできるお仕事です。

チャットレディは他の水商売と比べて、デメリットがあまり見当たりませんが、たとえば知り合いなどがチャットにログインしてきて顔バレしてしまうなどの危険性があります。

ピンサロやファッションヘルスなどと比べてみても、チャットレディの方が圧倒的にメリットが多いといえます。ヘルスはセックスをしなければいけないという負担があります。

チャットレディとキャバクラなどの水商売とどちらがメリットが多いのでしょうか。私的には、圧倒的にチャットレディだと思います!

チャットレディは女性が稼げる仕事として有名な風俗やキャバクラなどと同じくらいの収入を実現可能です♪しかもネットを介しておしゃべりするので、出勤などもする必要はありませんし、アルコールに弱い人でもやりやすいというメリットがあります♪

当ページでは、女性が稼ぎやすい職業であるチャットレディと、キャバクラで働くことと、どちらが総合的にメリットがあるのか比較検証していきたいと思います。

チャットレディのメリットとデメリットを徹底解説!

メリット1 直接会わないから触れられない

チャットレディの一番大きなメリットとして、チャットレディをやっている現役の女性にアンケートを採ってみると、男性と直接会う必要がないという答えが返ってきます。

男性客と物理的に会うことはないので、体を触られたりと言うこともありませんし、濃厚な接触をする必要もありません。アルコールを摂取する必要もありませんので、肉体的にも精神的にも女性としては楽にお仕事できますね♪

たまにはもちろん、チャットサイトにも悪質な男性ユーザーがいます。たとえばノンアダでやっているのに、おっぱい見せてとかいってきたり、顔出しNGでやっているのに顔見せてといってきたりするお客さんです。そういう客は強制ログアウトなどを使えばいいので安心してお仕事できます。

メリット2 時給も月収も高めに設定されている

チャットレディの時給は圧倒的です。なんと平均時給が4000円にもなります。最高で7000円を超えるので、一回チャットレディの時給を味わったら、普通のバイトができなくなりますね♪

これだけ時給が高いと月収もすごくて、1ヶ月に200万円以上稼ぐ女性もいますし、月収50万円なんてゴロゴロいるレベルです。

報酬額ランキングにいつもランクインされているようなチャットレディには毎月100万円以上を平気で稼ぎ続けている女性もたくさんいますね♪

メリット3 自宅でも外でもどこでもできる

チャットレディのメリットとして欠かせないのは、在宅ワークという点です。ネット環境があるだけで仕事ができるので、いつでもどこでもその場が仕事場になります。

チャットレディはネット上が職場環境なので、通勤チャットレディというものもありますが、基本は在宅ワークみたいなもので、自分の働きたい隙間時間に好きなだけ働くことができます!30分でもいいですし、3時間でもいいです!

メリット4 スマホ一台あれば好きなタイミングで働ける

チャットレディの優れた点にいつでもどこでも働くことができるという点があります。

チャットレディは隙間時間にも働くことができるので、移動中の車内だったり、ドタキャンされた日だったり、どんなタイミングでもお仕事できます♪

気軽にライブチャットにログインしているというのは、チャットレディをやっている女性側に限ったものではなくて、男性もスマホやパソコンで昼間でも夜でもいろいろなお客さんがいるので、ひっきりなしに男性客がチャットサイトを使っています。

メリット5 見た目関係ない

風俗やキャバクラなどはその店の雰囲気というものがあるので、当然そういう雰囲気を持った女性だけを集めているので、面接で受からないなんてこともざらにあります。

その点チャットレディは、そもそも面接がないところもありますし、一つのライブチャットサイトにはいろいろな趣味嗜好のお客さんがいますので、どんな女性でも採用してくれます。

私がチャットレディに応募したときも右往左往するような形でしたが、簡単に採用されて、即日働けるようになりましたし、周りの人もチャットレディをやっている人がたくさんいますが、落とされたなんて話は聞いたことがないですね。

チャットレディのメリットは他にもあって、その即効性ですね。面接して登録完了してその日のうちに稼働することが可能です。

メリット6 見た目がよくなくても稼ぎやすい!

チャットレディは容姿をあまり気にする必要はありません。顔出しなしでも稼ぐことができますし、顔の好みなんて人それぞれなので、必ずしも容姿端麗な人が人気になるというわけではありません。誰でも仕草とか会話のテクニックで人気者になれます!

おっぱいを見せても抵抗がない人は、顔出しなしでも稼ぎやすいアダルトチャットレデイがおすすめです。

そもそもライブチャットを利用している男性会員というのはキャバクラなどと比べて母数や絶対数がダントツに多いので、それだけ自分のことをすいてくれる男性がたくさんいます。

見た目に自信がない人でも、顔出しなしのアダルトでも、メールだけでも、お尻や足を売りにしたチャットレディでも、会話を磨いて楽しませることができるようになっても、いくらでも稼ぎ方のバリエーションがあります。

デメリット1 身内や知り合いにチャットレディがばれる可能性

チャトレのデメリットと言えば、チャットレディをやっていることが、知り合いや家族などにバレてしまうことですね。

チャットサイトを顔出しありでやっている場合ですが、待機中は顔がずっと男性ユーザーの画面には配信されているわけですが、もし知り合いの誰かがそのサイトを使っていたら顔バレしてしまうということです。

顔出しありでやっていても、髪型やメイクでいくらでもごまかすことができるので、顔バレ対策することもできます。

また他にも、顔バレだけじゃなく、個人情報の管理なども大手のライブチャットなら徹底して厳重に管理されているので漏れることはありませんし、今まで漏れたこともありませんので安心してください。

チャットサイトから個人情報が漏れてしまうことはありえませんが、チャットレディ自身がヘビーユーザーの男性客に個人情報を漏らしてしまったら元も子もありませんので、仲良しさんでも自分のプライベートな住所や名前などは教えないようにしましょう。

デメリット2 待機時間ばかりになってしまう日もある

ライブチャットサイトというのはすべてフルコミッションです。代理店によっては待機時間のみでも報酬があるところもありますが、現状少ないです。

通勤チャットレディのチャットルームでも、在宅チャットレディの家でも、待機時間のみだったらいくらやっても報酬になりません。

チャットレディの報酬額は最低でも誰かがチャットしてくれさえすれば簡単に2000円とか3000円稼げますが、待機時間はこの時給換算に含まれていません。

デメリット3 顔をキャプチャされるかもしれない

チャットレディはパソコンを介してやりとりしているので、キャバクラや風俗みたいに面と向かって写メをとりにくいという状況ではなく、簡単にキャプチャをとられてしまう危険性もあります。

チャットサイトによって対策をして利用者がチャットレディのキャプチャをとりにくい対策をしているところもありますが、完全に防ぐことはできません。

キャプチャを防ぐことはできませんが、キャプチャした画像などをネットに流すのは犯罪ですし、こういったキャプチャをする人の心理というのは個人的にお気に入りの女性を眺めたいからという目的がほとんどなので、そんなに危険性もありません。

風俗で働くメリットとは?

メリット1 時給がすごく高い

チャットレディも高時給ですが、風俗もかなりの高時給です。ピンサロからデリヘルからソープまでいろいろなものがありますが、平均すると2万円から5万円くらいの日給になります。

風俗は汚い男性の相手もしなければならず、精神的にも肉体的にもストレスがすごいので、その代償として高い給料が保証されている感じですね。

メリット2 その他のバイトより自由さがある

チャットレディと比べて風俗は店舗まで出勤しなければなりませんが、一般的なアルバイトと比べると、出勤日数や時間帯や時間数などはかなり融通が利いて調整できますね。

メリット3 即日支払ってもらえる

風俗はすべてといってもいいくらい、出勤したその日の帰りにその日に稼いだ報酬をもらうことができます。

デメリット1 汚いことをしなければならない

風俗は直接的に濃厚なサービスを提供しなければいけないので、不潔な男性だとか礼儀が乏しい男性だとかにあたったとしても接客し続けなければならないのはデメリットです。

衛生的に汚い男性だったり、見た目が生理的に受け付けないようなお客さんでも、お金をもらっているのでどうしても性的サービスを提供しなければならず、ストレスがかかってしまいますね。

デメリット2 病気にかかる可能性

風俗でとくに気になるのは性病をうつされるかもしれないというリスクですね。性病はヘルペスだとかクラミジアだとか淋病だとかいろいろなものがあります。

風俗マニアの男性というのは毎月のようにいろいろな風俗を渡り歩いている人も多く、性病をたくさん持っている可能性もあります。

デメリット3 若ければ若いほど稼ぎやすい

ソープやファッションヘルスというものは、肉体的サービスなので、どうしても若い女性が指名されるのはごくごく当然のことです。

デメリット4 知り合いにバレる可能性がある

自分が所属している風俗店に知り合いや友人の男性があらわれたら、当然あなたが風俗嬢をやっていることがバレてしまいます。他にも出勤や退勤の時に風俗店から出てくるのを見られた場合もバレてしまう可能性があります。

チャトレと水商売どっちがメリットが多い?

チャトレも水商売も高収入

風俗とチャットレディはどちらも、一般的なコンビニバイトなどと比べてみるとものすごい高時給な部類に入ります。

チャットレディは青天井で月収が増えていきます。もちろん人気のチャットレディになってリピーターがたくさんいる場合に限りますが。

めちゃくちゃ売れている人気のチャットレディは時給換算すると2万円以上いっている人もいるくらいです。それくらいの時給の人は月収で2,300万円くらい稼いでいます。

一般的な普通に稼働しているチャットレディでも日収に換算すると1万円くらい稼げるといわれています。デリヘルだと2,3万円くらいです。

チャットレディも他の水商売に比べて、負けず劣らず稼げる職業ですが、風俗もかなり高く、肉体労働な分、チャットレディよりも風俗嬢の方が稼げる計算になります。

風俗嬢とチャットレディは待機時間なるものがあって、待機中はもちろん何もしていないので、時給が発生しませんので、待機時間ばかりだと無報酬になります。

風俗嬢は指名が入らないと稼働時間が延びませんし、チャットレディもヘビーユーザーみたいなひとがいないと待機時間が延びてしまいがちです。

チャットサイトというのは日に何万人もの男性客が使っているので、風俗みたいに一日に多くても百人少なくて数十人なんて規模なので、比べものにならないくらいお客さんがおおいです。

空いた時間にお小遣い稼ぎできる

チャトレは何時間でも働くことができます。早朝でも深夜でも文字通り24時間365日働くことができるのです!

風俗店などは店舗の営業時間にあわせた働き方になりますが、比較的好きな時間や日数で働くことができるといわれています。

即金でもらえる

風俗とチャットレディは日払い可能なところが多いです。風俗はほとんどすべてといってもいいくらいその日のうちの報酬はその日の帰りにもらうことができます。チャットレディは日払い可能なところもありますが、ほとんどは翌日に振込のところが多いです。

ノルマが設定されていない

チャットレディも風俗もノルマなんてものはほぼなくて、来客分だけ働けばいいという形なので、のんびりマイペースに働くことができますね。

チャットレディの方がメリットが多いです

ここまでで、風俗嬢をやるメリットとチャットレディをやるメリットをひたすら比較してきましたが、全体的にいろいろな切り口で見てみるとチャットレディの方がさまざまな面で優れていることがわかります。

チャットレディはネットを介した接触のみなので、衛生環境や性病などのリスクもありませんし、通勤のめんどくささなどもないので、とても気楽にサクッとお仕事できますね♪

チャットレディのオンライン上で働けるというメリットは大変大きく、直接触れられないということが女性にとってどれだけ安心材料かがわかります♪

チャットレディが優れている点は他にもいろいろあって、隙間時間に稼ぐことができます♪

風俗でもチャットレディでも融通がききやすいといわれていますが、チャットレディなら自宅にいる隙間時間に働くことができますし、文字通り24時間365日働くことができます。

チャットレディはそもそものマーケットの規模が多いです。風俗などと比べて、店舗に行く必要もないので、気軽に楽しめる雰囲気が男性に受けています。

風俗店を利用して実際に性欲を満たそうとすると面倒でいかないという男性も多いと思いますが、ライブチャットならネット環境さえあればどこでもいつでも楽しめるので、ダントツで利用者が多いんです。

アラサーやアラフォーになって風俗で働こうと思うと、どうしても一般的な風俗店ではなくて、人妻専門とか熟女専門とかになってしまいがちです、がチャットサイトなら総合的なライブチャットでも働いて、稼ぐことができます。

ネット上にはさまざまな趣味嗜好をもった男性がいますし、そもそもネットでバーチャル空間なので、気軽に利用しやすいというのもあって、50代でもチャットしたいという人もいるくらいです。

ここまで、さまざまな視点からチャットレディと風俗をやる場合の、報酬額から働きやすさ、業務形態などいろいろな面から検証してきましたが、いかがでしたでしょうか。

一気に大金を稼いであとは豪遊したいという人は風俗がおすすめですが、気軽にさくさくマイペースに稼いでいきたいという人はチャットレディが圧倒的におすすめです♪

チャットレディはアダルトありで、顔出しありが一番稼げますが、顔出しなしでアダルトもなしでも、普通のバイトよりは通勤などもしなくていいので、メリットが盛りだくさんだと思うので、ぜひ一度やってみてください♪

↑ PAGE TOP